統計情報

厚生労働省が公表した統計調査の結果や、公的機関や経済団体から公表された統計データなど、人事労務に役立ちそうな最新情報をお知らせしていきます。

統計情報
毎月勤労統計調査 令和6年3月分結果速報 実質賃金2.5%減 24か月連続のマイナス

厚生労働省から、「毎月勤労統計調査 令和6年3月分結果速報」が公表されました(令和6年5月9日公表)。 これによると、労働者1人あたりの平均賃金を示す現金給与総額は、前年同月比0.6%増の30万1,193円となり、27か […]

続きを読む
統計情報
こどもの数は43年連続で減少 1,401万人となり過去最低(総務省)

総務省統計局では、5月5日の「こどもの日」にちなんで、令和6年4月1日現在におけるこどもの数(15歳未満人口)を推計し、公表しました。その要約は、次のとおりです。 ●全国・こどもの数は1,401万人で、43年連続の減少。 […]

続きを読む
統計情報
毎月勤労統計調査 令和6年2月分結果確報 実質賃金1.8%減 速報から0.5ポイント下方修正(厚労省)

毎月勤労統計調査の結果は、基本的に、毎月、初旬に前月分の速報が公表され、下旬にその確報が公表されます。通常は、毎月、速報が公表されたときにお伝えしていますが、令和6年2月分については、重要な数値について、速報から目立った […]

続きを読む
統計情報
毎月勤労統計調査 令和6年2月分結果速報 実質賃金1.3%減 23か月連続のマイナス

厚生労働省から、「毎月勤労統計調査 令和6年2月分結果速報」が公表されました(令和6年4月8日公表)。 これによると、労働者1人あたりの平均賃金を示す現金給与総額は、前年同月比1.8%増の28万2,265円となり、26か […]

続きを読む
統計情報
毎月勤労統計調査 令和6年1月分結果速報 実質賃金0.6%減 22か月連続のマイナス

生労働省から、「毎月勤労統計調査 令和6年1月分結果速報」が公表されました(令和6年3月7日公表)。 これによると、労働者1人あたりの平均賃金を示す現金給与総額は、前年同月比2.0%増の28万2,270円となり、25か月 […]

続きを読む
統計情報
令和5年の出生数 速報値で75万人台に 過去最低(厚労省の人口動態統計)

厚生労働省から、「人口動態統計速報(令和5年12月分)」が公表されました(令和6年2月27日公表)。 通常であれば、特に話題になることはない統計速報ですが、最近では非常に注目されています。 これによると、令和5年1月~1 […]

続きを読む
統計情報
毎月勤労統計調査 令和5年分結果速報 実質賃金は2年連続のマイナス

厚生労働省から、「毎月勤労統計調査 令和5年分結果速報」が公表されました(令和6年2月6日公表)。 これによると、労働者1人あたりの平均賃金を示す現金給与総額は、前年比1.2%増の32万9,859円となり、3年連続で前年 […]

続きを読む
統計情報
毎月勤労統計調査 令和5年12月分結果速報 実質賃金1.9%減 21か月連続のマイナス

厚生労働省から、「毎月勤労統計調査 令和5年12月分結果速報」が公表されました(令和6年2月6日公表)。 これによると、労働者1人あたりの平均賃金を示す現金給与総額は、前年同月比1.0%増の57万3,313円となり、24 […]

続きを読む
統計情報
令和5年賃金構造基本統計調査 速報では一般労働者の賃金月額は過去最高の31万8,300円(厚労省)

厚生労働省から、「令和5年賃金構造基本統計調査 速報」が公表されました(令和6年1月24日公表)。この速報のポイントは、次のとおりです。 □ 一般労働者の賃金は、31万8,300円で前年と比べて2.1%増となっている。  […]

続きを読む
統計情報
小規模事業所における賃金、労働時間及び雇用の実態は? 令和5年の特別調査の概況を公表(厚労省)

厚生労働省から、「令和5年 毎月勤労統計調査特別調査の概況」が公表されました(令和6年1月19日公表)。この調査は、全国の主要産業の小規模事業所(常用労働者1~4人規模)における賃金、労働時間及び雇用の実態を明らかにする […]

続きを読む